Top >  インスパイリングエクササイズ >  産後は骨盤矯正ダイエットが有効


妊娠前よりキレイになれる産後ダイエットとは?

産後は骨盤矯正ダイエットが有効

女性の体はとても複雑にできています。
ダイエットに関してもこの複雑な構造をよく理解し、うまくタイミングをつかむ事によって効率的に痩せる事ができます。

妊娠前でいえば生理周期がそのタイミングを理解する時期といえます。
生理前の1週間から生理が終わるまでは、体が水分を溜め込もうとする時期にもあたるので、ダイエットをしても効果がなかなか上がりません。
むしろ精神的にも不安定な時期となりますので、ストレスがたまるだけです。
それならいっそのこと、この時期はダイエットはおやすみしましょう。

そして生理後。この時期が最も体重が落ちやすい時期です。
精神的にも落着く時期なので頑張る事もできます。
この時期に少しだけ頑張ってダイエットして後は維持できるような生活を心掛ける。
ほんの数分のストレッチを続ける程度で済むのでこの方が楽です。

そしてこれを出産に置き換えてみると、産後が生理後にあたります。
つまり痩せやすい時期という事になります。

出産によってそれまで重かった体も軽くなっています。
闇雲に減量しないで、どうすれば効率的に痩せられるのか考えながら産後ダイエットを進めていきましょう。

効率的な産後ダイエットとは?
それは骨盤矯正する事です。

産後の骨盤は恥骨の結合部が緩むことで骨盤が開いた状態となっています。
これをストレッチや体操で矯正しないと太りやすい体質になったり、ツラい腰痛の原因にもなります。

骨盤矯正に産後はとても適した時期とされています。
骨盤矯正や整体に効果のあるストレッチを行うなど、産後ダイエットを成功させましょう。


妊娠前よりキレイになれる産後ダイエットとは?

 <  前の記事 帝王切開の産後ダイエット  |  トップページ  |  次の記事 産後ダイエットを成功させる秘訣  > 

         

更新履歴

このページについて

このページは「産後ダイエット成功のコツ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。